テーマ:

寒露

 昨日は、寒露。  お元気ですか?  明後日からは、寒さが訪れそう。  風邪など引かぬようにお過ごしくださいね。   ・・・・。    
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏野之

夏 野 之 繁 見 丹 開 有 姫 由 理 乃 不 所 知 戀 者 苦 物 曽
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅を降りるたび、広くなる空

 町並みは時代と共に変わるが、過疎や産業構造の崩壊で、都市の風景は空ばかり広くなる。  今日、集まった竹馬の友は十数人。 今年も元気な笑顔が見られた。  変わらぬ皆の笑顔には、毎年、毎年、年輪が刻まれて素敵になり、歳を重ねるすばらしさをいつも感じる。  この集まりは無礼講で、地位も名誉も忘れ去られた70年代へ逆登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス

   外では、冷たさが体に芯まで伝ってくる季節になりました。  今年もクリスマスの季節がもうすぐ訪れる。  一昔、この歌が皆の心を和ませた。  心が揺れ動くことは、生きている証であり、  素晴らしいことである。   あなたにも、そのような人がおられたのではありませんか?  あなたの身の回りをもう一度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

望郷

 ススキ野の 向こうに覗く 雪兎 今宵も突くか 白身の団子  夜が更けて 庭先の狸 どこへゆく 月夜の明かりが 光らす瞳  時が過ぎ 忘れることが 定めなり 秋の夜長の 白き満月  運命と 悟り宥める 我が心 澄みし心は 我を知ること  煩悩は、人が生きる源であり、また苦しみの源である。  自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信仰

姿なき 幻信じる 我が心 何処に居るか マリアの眼差し
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more